グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 作業療法

作業療法

作業療法(occupational therapy:OT)部門では、作業療法士が中枢疾患や整形外科疾患、精神機能障害などの患者様に対するリハビリを主に行っています。リハビリには、身辺動作をはじめとする食事、入浴、トイレなどの日常生活動作訓練や、自宅復帰を目指した家事動作訓練(調理など)などがあり、その人らしい家庭生活を獲得できることを目標にします。
例えば、調理訓練では実際に水やガスが利用しながら調理動作を行います。とくに主婦の方は身の回りの動作以上に家事動作を病前と同等に行えるかどうかが気にかかります。当院では作業療法士の指導で十分なリハビリが実施できます。手工芸などの作業活動も取り入れ、訓練の中での楽しみを見いだせるよう取り組んでいます。


作業療法とは

身体または精神に障害のあるもの、またはそれが予測されるものに対し、その主体的な生活の獲得を図るため、諸機能の回復、維持および開発を促す作業活動を用いて、治療、指導および援助を行うことを言います(一般社団法人日本作業療法士協会の定義より)。

運動療法

中枢神経疾患や整形外科疾患、精神機能障害などの患者様を中心に、上肢・手指機能の回復や応用動作の獲得を目指したリハビリを行います。

作業活動

折り紙やビーズ細工、革細工などの手工芸や趣味・余暇活動の探索を目的とした活動などを取り入れ、訓練の中での楽しみや生きがいを見出せるようお手伝します。

ADL(日常生活動作)訓練

身辺動作をはじめとする、食事・入浴・トイレなどの日常生活動作訓練を行い、ADLの自立度や能力の向上、福社用具などの選択の援助を行いきます。

家事動作訓練

自宅復帰を目指した家事動作訓練(調理など)で、退院後の生活を想定した、その人らしい家庭生活を獲得できることを目標にします。

関連施設

  • 特別養護老人ホーム 初石苑
  • 特別養護老人ホーム あざみ苑
  • 特別養護老人ホーム はまなす苑
  • 特別養護老人ホーム でいご
  • ケアハウス サンライズ流山
  • 特定施設入居者生活介護 アンジュカ初石
  • 通所リハビリテーション(曙診療所)
  • あけぼの保育園